ダニエル書

【今日のリマ】2022年8月5日(金)

ダニエル書 7.8
私がその角を注意して見ていると、その間から、もう一本の小さな角が出て来たが、その角のために、初めの角のうち三本が引き抜かれた。
よく見ると、この角には、人間の目のような目があり、大きなことを語る口があった。

【追記】
第四の獣の描写です。ダニエル書7章13節の有名な箇所【見よ、人の子のような方が天の雲に乗って来られ】の前に地に現れることです。

イエス様は、マタイ24.15でこのダニエル書について詳しく語っておられます。

【それゆえ、預言者ダニエルによって語られたあの『荒らす憎むべき者』が、聖なる所に立つのを見たならば、(読者はよく読み取るように。)そのときは、ユダヤにいる人々は山へ逃げなさい。】

過去の韓国動乱のことと教会で教わりました。反キリストが起こす戦争と混乱です。

一方、亨進牧師は数年前から戦争に備えなさいと何度も語られています。

今のウクライナで起きていることを遠い国のことと考えることはできません。

だからと言って、陰謀論者のように大騒ぎをして、似て非なる偽情報に飛びつき拡散するものになってはいけません。

イエス様も偽者による混乱を注意しています。【だから、たとい、『そら、荒野にいらっしゃる』と言っても、飛び出して行ってはいけません。】

似て非なる偽情報を拡散すれば、キリストであるお父様から人々の目を逸らす行為になります。

ダニエルと同じく、イエス様も【そのとき、人の子のしるしが天に現れます。】と証します。

私たちが数年前から聞いてきたように十分な備えをしましょう。

そして、キリストであるお父様の血統が地上にあることの希望を語りましょう。