正しい者は若葉のように芽を出す

【今朝のリマ】
2022年6月2日(木)

箴言 11.28
・・
しかし正しい者は若葉のように芽を出す。

【追記】

正しいことで苦しみを負うことは、現実の社会では経験するところです。

なぜ正しい自分が苦難を負うのかと悩みますね。

ただ、自分が正しいと考えている正しさ(正義感)は、周囲の人々(各自の正義感)とうまくいかなくなります。

原理講論にも、自分が一番だと争う者たちについて書いてありますね。

私たちが正しくありたいと言うとき、それは神様から見て正しいかになります。

神様から見て正しいものになりたいです。

箴言は【正しい者は若葉のように芽を出す】と励ましています。