クラーク博士のこと

⬆️クラーク博士像です。

クラーク博士が教えた一年後、札幌農学校(今の北海道大学)は、内村鑑三、新渡戸稲造といった後に有名なキリスト者を輩出します。

【少年よ、大志を抱け】は、クラーク博士の学校を去る際のメッセージです。

その言葉には、【キリストのために】がついていたという説があります。

その通りなら、【少年よ、大志を抱け、キリストのために】となります。

そう考えると、クラーク博士が日本を去った直後に学び舎から、日本の再臨運動を担う内村鑑三、新渡戸稲造が輩出された経緯に神様の計らいがあったと納得がいきますね。

北海道羊蹄ヶ丘にて

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ