祈りのちから

【今朝のリマ】2022年5月21日(土)

マタイ 6.6
あなたは、祈るときには自分の奥まった部屋に入りなさい。
そして、戸をしめて、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい。
そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。

【追記】
マタイの福音書6章です。
以前、ヨナニムがwar room(邦題:祈りのちから)という映画を私たちにとても良かったと勧めていました。
war roomは、銃弾飛び交う戦場ではなく、その戦場に司令を行う作戦室のことです。
この映画で、war roomとは、各家庭の家の中の祈祷場のことです。たとえですね。
主人公(御婦人)は、人生の先輩になる老婦人と知り合い、家の中に祈祷場を持ってとにかく神様に祈ってみたらとアドバイスを受けます。
老婦人ご自身には、家の祈祷場で神様に祈ることで家庭がうまくいったという実体験がありました。
祈祷場は神の作戦室(war room)だと信じなさいという体験談でした。
主人公は、それを実践しようとしますが、面白おかしくて試行錯誤します。
そうして主人公の周囲の人々がどういう風に変わったか・・・
それは映画(祈りのちから)を機会があれば御覧ください。
ネットで検索してあらすじを読んでもよいですよ。